読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パン教室fuwawa

長崎県佐世保市で パン教室を開催。手作りパンのある暮らしを応援します。

食パンケースのお手入れ法

道具・材料 undefined

3月に食パンのレッスンを開催させて頂きました。 復習率 NO1!  食パン!

本当に 嬉しいです^ ^

ありがとうございます!

さて、 食パンの型を ご購入頂いた方も多くいらっしゃり、 使って頂いてることと思います

パンの 型には、 素材に よって、お手入れの方法が あり、 長持ちさせて快適にお使いいただく為に覚えておくと良いことがあります。 

教室の食パン型は、私なりのお手入れ法で、使っています。

今回 レッスンで 使った型は、 JHBSの1、8斤型。アルマイト製です。 

アルマイト加工の型→

【ご使用前に 行う事】

①空焼き-----160℃〜170℃で20分

②拭き上げ-----熱いうちに布やキッチンペ ーパーで拭き上げる

(熱いので、 軍手などを使って火傷に気をつけてください)

③再度空焼き-----ショートニングかスプレーオイルを薄く塗って、160℃〜170℃で20分  再度、空焼きする

【普段のお手入れ】

◉頻繁に使う時は、 洗わずに 拭き上げて、良く乾燥させておく。

 洗う場合は、 洗剤を 使わない。

 パンを焼く時は、 型に ショートニングやスプレーオイルを塗ってから使う。

◉長く、使わない場合は、 中性洗剤で洗い、オーブンで 良く乾燥させてから保管する。

 

以上のお手入れ法を参考に、 末永くご愛用下さいね! 

f:id:fuwawapan:20170325235118j:image